マイナス肌には適度な運動が大切

美肌には適度な運動が大切

マイナス肌には適度な運動が大切です。
お肌の血行が促進されて、新陳代謝もよくなります。

 

わかっているけれど、時間がない・・・
フィットネスクラブに行く余裕がない・・・

 

なんて、あなたでも大丈夫です。

 

通勤途中でも歩き方に気をつけたり
テレビを見ながらストレッチをしたり・・・

 

少しカラダを動かすだけでいいのです。
日々の生活の中に取り入れていきましょう。

 

お肌の血行が促進されて、新陳代謝がよくなり

  • 老化防止
  • シミ予防
  • クマ・くすみ予防
  • 大人ニキビ予防

などの美肌効果が期待できます。

 

同時に肩こりや腰痛なども軽くなりますよ。

 

週に1〜2回でも時間が取れるなら
ウオーキングも効果的です。

 

ストレッチ

 

テレビを見ながらでも、朝起きたときや仕事中でも
気づいたときに、たとえ5分でもいいので、
カラダを動かしてストレッチしてみてください。

 

固まった筋肉がほぐれて血行がよくなります。

 

ウオーキング

外の新鮮な空気を吸いながら、ウオーキングをするのもいいですよ。
気分転換になって、ストレス解消にもなります。

 

私は、ウオークマンでお気に入りの曲を聞きながら、楽しくやっています。

 

正しいウオーキングのしかた

 

歩くときの姿勢に気をつけて下さい。

 

  • あごを軽くひき、視線は約10メートル先を見るようにする。
  • カラダの重心を前に運ぶようにする。
  • 頭、腰、ひさはあまり上下させない。
  • うでは、前よりも後ろに振るようにする。

 

1回20分くらいは、ウオーキングしてみて下さい。
お肌の代謝も高まり、お肌が明るくなったり
くすみも改善されたりします。

 

⇒若くなりたい!マイナス肌になる秘訣とは?の一覧に戻る

⇒トップへ戻る

 

 

 


関連ページ

マイナス肌には睡眠が大切
マイナス肌には睡眠が大切です。食事のバランスも大切ですが、一番大切なのは睡眠をとることです。睡眠不足になると体調不良になったり、肌荒れを起こしたりします。
マイナス肌には紫外線対策が大切
マイナス肌には紫外線対策が大切です。お肌のハリや弾力をうばうだけでなく、シミ・シワ・ソバカスなどお肌の老化も早めたりします。しっかり紫外線対策をしましょう。
食生活で若さやマイナス肌をめざすには?
食生活で若さやマイナス肌をめざすには、毎日バランスよく、カラダに良い食事をとることが大切です。
頑張った自分をほめてあげよう
頑張った自分をほめてあげましょう。そしてたまには、ごほうびをあげましょう。脳は、ほめられたり幸せを感じると脳内ホルモンが分泌されて美容効果にもいのです。若くなりたいあなたは、ぜひ取り入れて下さい。
お肌のためにストレス発散しよう
お肌のためには、ストレス発散をしましょう。。 ストレスは、お肌と密接の関係にあります。お肌のくすみがでたり、シワ・たるみの原因にもなります。溜め込まないように努力することが大切なのです
食生活で若さやマイナス肌をめざすには?
食生活で若さやマイナス肌をめざすには、毎日バランスよく、カラダに良い食事をとることが大切です。
管理者
若くなりたい!マイナス肌になりたいあなたへの情報サイトです。いつまでも若いねって 言われたいですよね。しわ、たるみ、シミ、ニキビのないお肌づくりしませんか?カラダの内と外の両方に気をつけながら、あなたに合った方法を見つけましょう。

 
TOP お肌のケア スリムケア 頭皮、髪の毛のケア カラダのケア