お肌のためにストレス発散しよう

お肌のためにストレス発散しよう

ストレスは、お肌と密接の関係にあります。

 

ストレスは、体内で活性酸素を発生させてお肌のくすみがでたり、
お肌の弾力を保つコラーゲン線維を破壊して
シワ・たるみの原因にもなります。

 

でも、何かしらストレスってありますよね。

 

フウーってため息もつきたくなります。
アアア〜って落ち込んだりもします。

 

そんな時は、息抜きが大切です。
ストレスを溜め込まないように努力することが大切なのです。

 

ストレス発散しましょう!

 

 

何をしている時が、楽しいですか?
あなたの楽しめること、リラックスできることは何ですか?

 

それが、ストレス発散できる一番の近道です。
ストレスなんか、飛んでいけ〜

 

私は、仲のよい友達とたまに食事会をします。

 

「ストレス溜まりそう〜。食事しようよ」
と誘えば、友達も仕事でストレスが溜まっている様子で
「オー、行くよ〜」ってことになります。

 

おしゃべりして、笑って、食べて、飲んで
まあ、忙しいこと(笑)
そして、その夜はぐっすり眠りにつけます。

 

人それぞれストレス発散法は違います。
あなたの今の環境によっても違ってきますね。

 

小さなお子様がいらっしゃる方や外での時間が取れない方は、
休日や夜に自分タイムをつくりましょう。

 

DVDを借りて自宅で見るのもいいですね。

 

大きな声で笑うことがいいそうですが、

 

笑うよりも倍以上、泣くほうが
ストレス発散効果があるそうですよ。

 

「泣けるのは、どれだー」って探したりします。
見て泣いたあとは、スッキリしています。

 

お肌のためにも、うまくストレスとおつきあいして
いきましょう。

 

⇒若くなりたい!マイナス肌になる秘訣とは?の一覧に戻る

⇒トップへ戻る

関連ページ

マイナス肌には睡眠が大切
マイナス肌には睡眠が大切です。食事のバランスも大切ですが、一番大切なのは睡眠をとることです。睡眠不足になると体調不良になったり、肌荒れを起こしたりします。
マイナス肌には適度な運動が大切
マイナス肌には適度な運動が大切です。お肌の血行が促進されて、新陳代謝もよくなります。少しカラダを動かすだけでもいいのです。日々の生活の中に取り入れていきましょう。
マイナス肌には紫外線対策が大切
マイナス肌には紫外線対策が大切です。お肌のハリや弾力をうばうだけでなく、シミ・シワ・ソバカスなどお肌の老化も早めたりします。しっかり紫外線対策をしましょう。
食生活で若さやマイナス肌をめざすには?
食生活で若さやマイナス肌をめざすには、毎日バランスよく、カラダに良い食事をとることが大切です。
頑張った自分をほめてあげよう
頑張った自分をほめてあげましょう。そしてたまには、ごほうびをあげましょう。脳は、ほめられたり幸せを感じると脳内ホルモンが分泌されて美容効果にもいのです。若くなりたいあなたは、ぜひ取り入れて下さい。
食生活で若さやマイナス肌をめざすには?
食生活で若さやマイナス肌をめざすには、毎日バランスよく、カラダに良い食事をとることが大切です。
管理者
若くなりたい!マイナス肌になりたいあなたへの情報サイトです。いつまでも若いねって 言われたいですよね。しわ、たるみ、シミ、ニキビのないお肌づくりしませんか?カラダの内と外の両方に気をつけながら、あなたに合った方法を見つけましょう。

 
TOP お肌のケア スリムケア 頭皮、髪の毛のケア カラダのケア